スキル解説:ゼロ-ベータ編

 

ここではベータのスキルについて説明します。

 


 

アッパースラッシュ

画像

解説

大剣を振り上げ、前方の敵最大6体を斬り払う攻撃スキル。
命中した雑魚敵を空中へ打ち上げる効果があります。
このスキルを使用した後、もう一度使用するとパワースタンプに変化します。
待機時間がないのでベータの基本的な攻撃と言えるかと。

Lv1

タイムフォース3消費、ダメージ495%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがムーンストライクで援護

Lv5

タイムフォース3消費、ダメージ555%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがムーンストライクで援護

Lv10

タイムフォース3消費、ダメージ630%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがムーンストライクで援護

 

パワースタンプ

画像

解説

発動コマンド:アッパースラッシュ>アッパースラッシュ
前方の敵最大6体に向けて大剣を振り下ろす攻撃スキル。
アッパースラッシュで浮いた敵を地上に撃ち落とす効果があります。
アッパースラッシュ使用後のみ発動できます。

条件

アッパースラッシュLv1以上

Lv1

タイムフォース5消費、ダメージ545%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

Lv5

タイムフォース5消費、ダメージ605%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

Lv10

タイムフォース5消費、ダメージ680%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

 

アドバンスドパワースタンプ

画像

解説

パワースタンプを強化するパッシブスキル。
パワースタンプの威力を上げ、さらに衝撃波を発生させて追加ダメージを与えるようになります。

条件

Lv150到達、パワースタンプLv10

Lv1

タイムフォース5消費、ダメージ695%の3回+3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

Lv10

タイムフォース5消費、ダメージ830%の3回+3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

Lv20

タイムフォース5消費、ダメージ980%の3回+3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがピアスラストで援護

 

グレートソードマスタリー

画像

解説

ベータの大剣を装備した時の熟練度と、
各種能力を増加させるパッシブスキル。
さらにベータが敵を攻撃する際に敵の数が
スキルの最大ターゲット数より少なければ
より大きなダメージを与えられるようになります。
キャラ作成時最初からレベル8になっています。

Lv8

大剣の熟練度+62%、攻撃力+70、
ボス攻撃時ダメージ+24%、攻撃速度2段階増加、
最大ターゲット数より敵の数が1体減る毎に
与えるダメージ7%増加

Lv10

大剣の熟練度+70%、攻撃力+80、
ボス攻撃時ダメージ+30%、攻撃速度2段階増加、
最大ターゲット数より敵の数が1体減る毎に
与えるダメージ8%増加

 

フロントスラッシュ

画像

解説

大剣を斜め上に振り、前方の敵最大6体を斬り払う攻撃スキル。
アッパースラッシュよりも遠くの敵を攻撃できます。
これ以降の攻撃スキルの始動技は総じて待機時間があるため、
使用するスキルを切り替えて戦うかアルファと入れ替わりつつ戦う必要が出てきます。

条件

Lv105到達

Lv1

タイムフォース7消費、ダメージ565%の2回攻撃、待機時間5秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがフラッシュアサルトで援護

Lv5

タイムフォース7消費、ダメージ585%の2回攻撃、待機時間5秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがフラッシュアサルトで援護

Lv10

タイムフォース7消費、ダメージ610%の2回攻撃、待機時間5秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがフラッシュアサルトで援護

 

スローイングウェポン

画像

解説

発動コマンド:フロントスラッシュ>フロントスラッシュ
前方に剣の分身を投げつける攻撃スキル。
投げた剣はゆるい放物線を描いて前進し、地面に刺さるまでに最大6体まで貫通してダメージを与えます。
途中で上り坂があるとそこで止まってしまいますが、ある程度は遠距離攻撃として使うことができるかと。

条件

Lv110到達、フロントスラッシュLv1以上

Lv1

タイムフォース9消費、ダメージ353%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

Lv5

タイムフォース9消費、ダメージ365%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

Lv10

タイムフォース9消費、ダメージ380%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

 

アドバンスドスローイングウェポン

画像

解説

スローイングウェポンを強化するパッシブスキル。
スローイングウェポンの威力が上がって低速の直線軌道に変化し、触れた敵に連続でダメージを与えるようになり、
さらに強制ノックバック効果が付くようになります。
対ボスなどでギガクラッシュ系の待機中のダメージ源として使えますが、
投げた後は攻撃を止めることが出来ないので、反射を使う敵には使いどころを見極める必要があります。

条件

Lv155到達、スローイングウェポンLv10

Lv1

タイムフォース9消費、4秒間0.3秒毎にダメージ455%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

Lv10

タイムフォース9消費、4秒間0.3秒毎にダメージ500の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

Lv20

タイムフォース9消費、4秒間0.3秒毎にダメージ550%の2回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがスピンカッターで援護

 

ソリッドボディー

画像

解説

ベータの防御力、耐性を上げ、
確率でノックバックを無効化
できるようになるパッシブスキル。
アルファと違いノックバックしなくなるので
足場の悪い場所で戦いやすくなります。

条件

Lv110到達

Lv1

ベータの防御力+100、
状態異常耐性+2・属性耐性+2%、
スタンス確率+24%

Lv10

ベータの防御力+1000、
状態異常耐性+20・属性耐性+20%、
スタンス確率+60%

Lv20

ベータの防御力+2000、
状態異常耐性+40・属性耐性+40%、
スタンス確率+100%

 

ターニングドライブ

画像

解説

その場で横回転斬りを放ち、周囲の敵最大6体を斬り払う攻撃スキル。
前後の敵を同時に攻撃することができます。
アシスト中はアルファがローリングカーブを使うので、
自分は下の段を攻撃しつつアルファに上の段を攻撃してもらうという使い方ができます。

条件

Lv115到達

Lv1

タイムフォース11消費、ダメージ539%の2回攻撃、待機時間10秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングカーブで援護

Lv10

タイムフォース11消費、ダメージ620%の2回攻撃、待機時間10秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングカーブで援護

Lv20

タイムフォース11消費、ダメージ710%の2回攻撃、待機時間10秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングカーブで援護

 

ホイールウインド

画像

解説

発動コマンド:ターニングドライブ>ターニングドライブ
横方向に回転し続けて周囲の敵最大6体を攻撃する攻撃スキル。
発動すると最大で5秒間自動的に攻撃する状態になり、その間は左右キーで移動が可能です。
この状態は他の攻撃スキルかバーストステップを入力するとキャンセルすることができます。
パーティプレイゾーンなどでダメージを稼いだり、クリティカルバインドを発動させるのに役立つかと。
ただし、反射を使用してくる敵には使いどころを見極める必要があります。

条件

Lv125到達、ターニングドライブLv1

Lv1

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ163%、最大3秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv10

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ190%、最大4秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv20

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ220%、最大5秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

 

アドバンスドホイールウインド

画像

解説

ホイールウインドを強化するパッシブスキル。
ホイールウインドの威力と持続時間が増加し、
さらに命中した敵を自分の近くに引き寄せる効果が付きます。

条件

Lv165到達、ホイールウインドLv20以上

Lv1

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ254%、最大5秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv10

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ290%、最大5秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv15

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ310%、最大6秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv20

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ330%、最大6秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

Lv30

1秒あたりタイムフォース13消費、ダメージ370%、最大7秒持続
[アシスト]
アシスト中はアルファがローリングアサルトで援護

 

アーマースプリット

画像

解説

ベータが敵を攻撃すると確率で敵の防御率を
減少させるようになるパッシブスキル。
この効果は最大5回まで重複します。

条件

Lv130到達

Lv1

ベータが攻撃時10%の確率で10秒間
敵の防御率10%減少、2回まで重複可

Lv10

ベータが攻撃時15%の確率で15秒間
敵の防御率10%減少、3回まで重複可

Lv20

ベータが攻撃時20%の確率で20秒間
敵の防御率10%減少、5回まで重複可

 

ギガクラッシュ

画像

解説

大剣を地面に叩きつけ、前方の敵最大6体を攻撃する攻撃スキル。
威力が高めになっています。

条件

Lv135到達

Lv1

タイムフォース15消費、ダメージ595%の2回攻撃、待機時間15秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドカッターで援護

Lv5

タイムフォース15消費、ダメージ635%の2回攻撃、待機時間15秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドカッターで援護

Lv10

タイムフォース15消費、ダメージ685%の2回攻撃、待機時間15秒
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドカッターで援護

 

ジャンピングクラッシュ

画像

解説

発動コマンド:ギガクラッシュ>ギガクラッシュ
少し飛び上がって再び大剣を地面に叩きつける攻撃スキル。
最大6体まで当たり、衝撃波を発生させて追加ダメージを与えます。

条件

Lv140到達、ギガクラッシュLv10

Lv1

タイムフォース17消費、ダメージ583%の2回+1回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドストライクで援護

Lv5

タイムフォース17消費、ダメージ595%の2回+1回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドストライクで援護

Lv10

タイムフォース17消費、ダメージ610%の2回+1回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがウインドストライクで援護

 

アースブレイク

画像

解説

発動コマンド:ジャンピングクラッシュ>ギガクラッシュ
さらに高く飛び上がり、大剣を勢い良く地面に叩きつける攻撃スキル。
上方向の範囲が非常に広く最大6体まで当たり、こちらも衝撃波が発生して追加ダメージを与えます。

条件

Lv145到達、ジャンピングクラッシュLv1以上

Lv1

タイムフォース19消費、ダメージ419%の4回+ダメージ590%の3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

Lv10

タイムフォース19消費、ダメージ464%の4回+ダメージ635%の3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

Lv20

タイムフォース19消費、ダメージ514%の4回+ダメージ685%の3回攻撃
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

 

アドバンスドアースブレイク

画像

解説

アースブレイクを強化するパッシブスキル。
アースブレイクの威力が強化されて地面に帯電領域を発生させるようになります。

条件

Lv170到達、アースブレイクLv20以上

Lv1

タイムフォース19消費、ダメージ608%の5回+ダメージ433%の4回攻撃
1秒毎にダメージ253%の帯電領域2秒発生
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

Lv10

タイムフォース19消費、ダメージ635%の5回+ダメージ460%の4回攻撃
1秒毎にダメージ280%の帯電領域3秒発生
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

Lv20

タイムフォース19消費、ダメージ665%の5回+ダメージ490%の4回攻撃
1秒毎にダメージ310%の帯電領域4秒発生
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

Lv30

タイムフォース19消費、ダメージ695%の5回+ダメージ520%の4回攻撃
1秒毎にダメージ340%の帯電領域5秒発生
[アシスト]
アシスト中はアルファがストームブレイクで援護

 

イミューンバリアー

画像

解説

ベータが攻撃を受けた際に確率で一定のHPを持った
バリアを張るようになるパッシブスキル。
また、バリアが発生した時に受けた攻撃は無効化されます。
バリアが発生するとHPに黄色のゲージが表示され、
黄色のゲージがあるうちはダメージを受けると
黄色のゲージから消費されるようになります。
1/1攻撃や割合ダメージは元のHPからダメージが算出されるので
バリアが発動していれば最大HPの100%ダメージでも耐えることができます。
主に割合ダメージを使ってくるボス戦で役立つかと。

条件

Lv165到達

Lv1

被撃時6%の確率で最大HPの12%分のHPを持つバリアが5秒間発生

Lv10

被撃時15%の確率で最大HPの30%分のHPを持つバリアが5秒間発生

Lv20

被撃時25%の確率で最大HPの50%分のHPを持つバリアが5秒間発生

 

クリティカルバインド

画像

解説

ベータが攻撃を当てた際に確率で
敵を束縛状態にするパッシブスキル。
束縛中の敵にアルファの攻撃を当てると
追加クリティカル確率が適用され、
さらにアルファのディバインリアが
かかっている状態の敵に束縛効果が発動すると
持続ダメージが消える代わりに
残り時間に応じたダメージを与えます。
束縛効果を一度受けた敵は35秒経過するまでは
再度束縛状態になることはありません。

条件

Lv185到達

Lv1

ベータが攻撃時1%の確率で2秒間束縛付加、
束縛中の敵はアルファの攻撃に
クリティカル発動率+11%適用、
ディバインリアの持続ダメージ適用中の場合
持続ダメージを解除する代わりに
残り時間に比例したダメージを与える

Lv10

ベータが攻撃時5%の確率で3秒間束縛付加、
束縛中の敵はアルファの攻撃に
クリティカル発動率+20%適用、
ディバインリアの持続ダメージ適用中の場合
持続ダメージを解除する代わりに
残り時間に比例したダメージを与える

Lv20

ベータが攻撃時10%の確率で4秒間束縛付加、
束縛中の敵はアルファの攻撃に
クリティカル発動率+30%適用、
ディバインリアの持続ダメージ適用中の場合
持続ダメージを解除する代わりに
残り時間に比例したダメージを与える

 


inserted by FC2 system