スキル解説:ゼノン3次編

 

ここではゼノン3次時代のスキルについて説明します。

 


 

ダイアグナルチェイス

画像

解説

ブースターを用いて斜め上に突進し、前方の敵最大6体を攻撃する攻撃スキル。
強制ノックバック効果があり、空中で行動が終了します。
その後、空中でさらに発動できるため、方向を変えながら使うことで高い場所に上ることができます。
ただし最初の発動が空中からであった場合は約2秒間ほど再使用できません。
また、ピラースクランブルから連携して発動が可能です。

Lv1

ダメージ203%

Lv10

ダメージ230%

Lv20

ダメージ260%

 

ピラースクランブル

画像

解説

前方にエネルギーフィールドを発生させ、最大6体の敵を打ち上げる攻撃スキル。
ボスには効きませんが遠くに居る敵ほど高く浮かび上がらせ、その後はゆっくりと降下していきます。
浮かばせた後はコンバットスイッチング:撃墜で追撃するか、
ダイアグナルチェイス→コンバットスイッチング:分裂という連携で仕留めるといいでしょう。

Lv1

ダメージ225%

Lv10

ダメージ261%

Lv20

ダメージ301%

 

トライアングルフォーメーション

画像

解説

敵に攻撃した時に確率でエアフレームを
出撃させるようになるパッシブスキル。
エアフレームが付いた敵は
命中値と回避値が減少します。
エアフレームは最大3機まで付き、
3機付いた敵を攻撃するとエアフレームが射撃を行い
その後エアフレームは消滅します。
主にボスへのダメージ源になるでしょう。

Lv1

攻撃時12%の確率でエアフレーム出撃、
エアフレーム1機あたり命中値・回避値-5%、
3機重複した敵を攻撃時ダメージ250%の3回追加攻撃

Lv5

攻撃時20%の確率でエアフレーム出撃、
エアフレーム1機あたり命中値・回避値-6%、
3機重複した敵を攻撃時ダメージ290%の3回追加攻撃

Lv10

攻撃時30%の確率でエアフレーム出撃、
エアフレーム1機あたり命中値・回避値-8%、
3機重複した敵を攻撃時ダメージ340%の3回追加攻撃

 

バーチャルプロジェクション

画像

解説

自分と同じ動きをする分身を映し出す補助スキル。
分身は本体と同じ攻撃を行うので単純に手数が2倍に増え、
分身のダメージは本体のダメージにこのスキルのスキル%をかけた数値が出ます。
ただし、ピンポイントロケットとイージスシステムのミサイルには効果がありません。
分身は自分の最大HPに対する一定の割合のダメージが蓄積されると消滅します。

Lv1

攻撃力13%の分身を召喚、最大HPの100%分のダメージを受けると消滅

Lv10

攻撃力40%の分身を召喚、最大HPの500%分のダメージを受けると消滅

Lv20

攻撃力70%の分身を召喚、最大HPの1000%分のダメージを受けると消滅

 

エクストラサプライ

画像

解説

MPを消費してエネルギーを充電する補助スキル。
待機時間はあるものの時間やダメージを待たずに
増やせるので役立つスキルと言えるでしょう。

Lv1

MP15消費、エネルギー2個充電、待機時間70秒

Lv5

MP75消費、エネルギー10個充電、待機時間30秒

 

ピンポイントロケット2次強化

画像

解説

ピンポイントロケットを強化するパッシブスキル。
威力をより上げることができます。

条件

ピンポイントロケットLv1以上

Lv1

ピンポイントロケットのダメージ+10%

Lv4

ピンポイントロケットのダメージ+40%

 

コンバットスイッチング

コンバットスイッチング:爆発

画像

解説

[マルチモード対応]
エナジーソードを前方に伸ばして爆発を起こし、最大6体の敵を攻撃する攻撃スキル。
前方の範囲が広くなっています。

Lv1

ダメージ193%の3回攻撃

Lv10

ダメージ220%の3回攻撃

Lv20

ダメージ250%の3回攻撃

コンバットスイッチング:撃墜

画像

解説

[マルチモード対応]
エナジーソードを斜め上に向けて振り、最大8体を攻撃する攻撃スキル。
前方の範囲は爆発よりも若干狭いものの、上方の範囲が広くなっています。
また、ピラースクランブルで浮いた敵に対しては与えるダメージが増加します。

Lv1

ダメージ213%の2回攻撃、浮いた敵には114%の追加ダメージ

Lv10

ダメージ240%の2回攻撃、浮いた敵には150%の追加ダメージ

Lv20

ダメージ270%の2回攻撃、浮いた敵には190%の追加ダメージ

コンバットスイッチング:分裂

画像

解説

[マルチモード対応]
下方向にエナジーソードを枝分かれさせつつ伸ばして、周囲の敵最大8体を攻撃する攻撃スキル。
空中でのみ発動することができ、発動すると浮かび上がりつつ下方向を攻撃します。
ダイアグナルチェイスから連携して発動できる他、
クイックシルバーソード:跳躍からの追撃としても使うことができます。

Lv1

ダメージ214%の3回攻撃

Lv10

ダメージ241%の3回攻撃

Lv20

ダメージ271%の3回攻撃

 

デュアルブリードディフェンシブ

画像

解説

[サプライ]
エネルギーを消費し、一定回数だけ追加回避率を大幅に上昇させる補助スキル。
また、それとは別に全ステータスと防御力を上げるパッシブスキル的な効果もあります。
マルチラテラルの回避は通常回避扱いですが、こちらは独自のエフェクトが発生します。
追加回避に成功する度に追加回避率はだんだん下がっていきますが、
代わりにダメージ軽減効果が付加されていきます。
一定回数回避に成功すると解除されます。

条件

リニアパースペクティブLv5以上

Lv1

スキル使用時:エネルギー7消費、通常回避に失敗時81%の確率で追加回避、
         追加回避が成功する度に追加回避率-10%・受けるダメージ1%減少、
         追加回避に5回成功すると解除
パッシブ効果:全ステータス+1、防御力+115

Lv10

スキル使用時:エネルギー7消費、通常回避に失敗時90%の確率で追加回避、
         追加回避が成功する度に追加回避率-8%・受けるダメージ3%減少、
         追加回避に7回成功すると解除
パッシブ効果:全ステータス+5、防御力+250

Lv20

スキル使用時:エネルギー7消費、通常回避に失敗時100%の確率で追加回避、
         追加回避が成功する度に追加回避率-5%・受けるダメージ5%減少、
         追加回避に10回成功すると解除
パッシブ効果:全ステータス+10、防御力+400

 

イージスシステム

画像

解説

ダメージを受けるか攻撃を回避した際に
攻撃してきた敵に対しミサイルを
発射するようになるオンオフスキル。
一度発射すると1.5秒の待機時間が発生します。
ボス戦などでは常時接触することで
ダメージを稼ぐことができます。
このスキルのミサイルは反射や物理無効化を
貫通してダメージを与えることができます。

Lv1

被撃/回避時10%の確率で
ダメージ102%のミサイル1発発射

Lv5

被撃/回避時50%の確率で
ダメージ110%のミサイル2発発射

Lv10

被撃/回避時100%の確率で
ダメージ120%のミサイル3発発射

 

マルチラテラルW

画像

解説

AP配分した素のステータスの量に応じて
補助効果を得られるパッシブスキル。
下位のマルチラテラルの効果と重複します。

Lv1

STR150以上:スタンス確率+10%
DEX150以上:属性耐性+10%・状態異常耐性+10
LUK150以上:ダメージ回避率+10%
STR/DEX/LUK150以上:ダメージ+10%
                最大HP・MP+10%

 


inserted by FC2 system