職業紹介:パラディン編

 

ここでは新規作成する人に向け、パラディン系列の特徴など基本的な紹介をします。

 


基本事項

パラディン
職業群 冒険者
職業系統 戦士
ステータス メイン:STR サブ:DEX
武器 片手剣/両手剣/片手鈍器/両手鈍器
補助武器 盾orロザリオ/エンブレム
転職推移 初心者→ファイター→ページ→クルセイダー→パラディン

 


基本システム

 

・エレメンタルチャージ

パラディン系列の職業は、フレイムチャージ、ブリザードチャージ、ライトニングチャージ、ディバインチャージの

計4種の属性攻撃スキルを持っており、総称してチャージスキルと呼びます。

 

そして以前に使用したものとは別のチャージスキルを敵に当てた場合、

属性の力が溜まり、攻撃面と防御面が強化されます。

これがエレメンタルチャージの効果であり、最大で5回まで累積されます。

一度溜めてしまえば半永久的に効果を得られるので、強化された状態のまま戦闘を行うことができます。

 

・ブレスト

4次職であるパラディンのスキル、ブレストは強力な単体攻撃ですが、

エレメンタルチャージが5回累積されている状態で敵に当てると

累積数が0になる代わりに攻撃面が大幅に強化されます。

 

エレメンタルチャージの累積数はまた溜め直すことができるので

エレメンタルチャージによる強化とブレストによる強化、2つの恩恵を受けることができます。

既にブレストの強化効果を受けている状態であれば

エレメンタルチャージの累積数が0になることはないので安心してブレストを撃ち続けることができます。

 


特徴

 

・最高水準の防御性能

パラディンの特徴として挙げられるのが高い防御性能です。

パラディンには防御に関係したスキルが数多くあり、防御性能を列挙してみると

 

・防御力を大幅に上昇させるスキル

・通常ダメージは最大で50%軽減

・割合ダメージは最大で35%軽減

・40%の確率で通常ダメージ無効化

・発動すると通常ダメージを10回無効化するスキル

・自分のHPを50%回復させるスキル

・敵の物理攻撃力を最大で50%下げるスキル

・30秒間無敵状態になるスキル

・味方を復活させ、20秒間無敵状態になるスキル

・敵の行動を最大20秒間停止させるスキル

・状態異常耐性+50、属性耐性+50%

 

という風になり、生き残ることにかけてはこれ以上ない性能を秘めています。

強大なボス相手でも危なげなく戦えるのはこの職業の魅力と言えるでしょう。

 


装備の選択

 

パラディンは武器は4種、補助武器は2種から選ぶことができ、

大抵は両手剣/両手鈍器+ロザリオ、片手剣/片手鈍器+盾のどちらかの組み合わせになるかと。

新規に作成したキャラクターで見た目にこだわりがあるのでなければ

両手武器とロザリオの組み合わせが手軽に強くなる選択と言えます。

と言うのも、両手武器は計算式の関係で片手武器よりも攻撃力が高く、

両手武器を装備するのであれば盾は装備できないので必然的にロザリオを装備することになるからです。

 

片手武器を扱う場合は攻撃速度が1段階速いという利点があるものの

両手武器よりも攻撃力の面で劣りがちです。

盾はロザリオと違い強化が可能なので、

攻撃力を伸ばせる強化書があればいくらか差を埋めることはできます。

とはいえ盾に攻撃力を付けるのは新規参入者には少々難しいかもしれません。

 

次に剣か鈍器かの選択ですが、フリーマーケットの価値では

両手剣≧片手剣>片手鈍器>両手鈍器と言ったところになるかと。

片手剣はヒーローとソウルマスター、両手剣はヒーローとソウルマスターとカイザー、

片手鈍器はデーモンスレイヤーも扱えるのでこのような位置づけになります。

強化の素材や既に強化した物を買う場合は鈍器系統の方が安く済むので

新たに始めるのであれば安く済む方を使うのも手です。

ただし、見た目や好みでこだわりがあるのであればその限りではありません。

 

高レベルになるまでは鈍器よりも剣の方が攻撃速度が速い傾向にあるので

最終的に鈍器を使う場合でも途中までは剣を使うというのも賢い選択と言えるでしょう。

最後に持つ武器は片手武器か両手武器か、剣か鈍器か、それは自身で決めるといいでしょう。

 


inserted by FC2 system