スキル解説:パラディン編

 

ここではパラディンのスキルについて説明します。

 


 

ディバインチャージ

画像

解説

武器に光をまとわせ、前方の敵最大6体を攻撃する攻撃スキル。
聖属性を持っていて攻撃範囲が前方に広く、命中すると確率で封印の状態異常を付加します。
さらにライトニングチャージの状態異常にかかっている敵には威力が増加します。
エレメンタルフォースがレベル32の場合、
チャージスキルの威力はディバインチャージが最も低くなってしまいますが、
ボスダメージ・ダメージが多少あってライトニングチャージの
状態異常をかけた状態であれば他のチャージスキルを上回ります。
聖弱点の敵か一撃で倒せない敵が複数居る場合に用いることになるかと。

Lv1

ダメージ338%の3回攻撃・聖属性、13%の確率で5秒間封印付加、
気絶・持続ダメージ中の敵には106%の追加ダメージ

Lv10

ダメージ374%の3回攻撃・聖属性、40%の確率で6秒間封印付加、
気絶・持続ダメージ中の敵には110%の追加ダメージ

Lv20

ダメージ414%の3回攻撃・聖属性、70%の確率で8秒間封印付加、
気絶・持続ダメージ中の敵には115%の追加ダメージ

Lv30

ダメージ454%の3回攻撃・聖属性、100%の確率で10秒間封印付加、
気絶・持続ダメージ中の敵には120%の追加ダメージ

Lv32

ダメージ462%の3回攻撃・聖属性、100%の確率で10秒間封印付加、
気絶・持続ダメージ中の敵には121%の追加ダメージ

 

ブレスト

画像

解説

敵単体に強力な多段攻撃を行う攻撃スキル。
エレメンタルチャージが5回累積している状態で敵に当てると
エレメンタルチャージが解除される代わりに一定時間能力上昇効果を得ることができます。
すでにブレストの能力上昇効果がかかっている場合は
エレメンタルチャージは解除されません。
その性質上ボス戦でのダメージ源になるだけでなく、
通常の狩りでもダメージアップ手段として使うことができるでしょう。

Lv1

ダメージ174%の8回攻撃、
エレメンタルチャージ最大累積時120秒間
クリティカル発動率+11%・防御率16%無視・最終ダメージ11%増加の効果、

Lv10

ダメージ210%の8回攻撃、
エレメンタルチャージ最大累積時120秒間
クリティカル発動率+20%・防御率20%無視・最終ダメージ20%増加の効果、

Lv20

ダメージ250%の8回攻撃、
エレメンタルチャージ最大累積時120秒間
クリティカル発動率+30%・防御率25%無視・最終ダメージ30%増加の効果、

Lv30

ダメージ290%の8回攻撃、
エレメンタルチャージ最大累積時120秒間
クリティカル発動率+40%・防御率30%無視・最終ダメージ40%増加の効果、

Lv32

ダメージ298%の8回攻撃、
エレメンタルチャージ最大累積時90秒間
クリティカル発動率+42%・防御率31%無視・最終ダメージ42%増加の効果、

 

アドバンスドチャージ

画像

解説

エレメンタルチャージと各種チャージスキル、
そしてブレストを強化するパッシブスキル。
これ1つで多くのスキルが強化されるので
優先して上げるべきスキルでしょう。

Lv1

[エレメンタルチャージ]
チャージ1回あたりダメージ+5%・攻撃力+12に増加
[各種チャージスキル]
最大ターゲット数+1、攻撃回数+1
[ブレスト]
攻撃回数+1

Lv5

[エレメンタルチャージ]
チャージ1回あたりダメージ+5%・攻撃力+12に増加
[各種チャージスキル]
最大ターゲット数+1、攻撃回数+1
[ブレスト]
攻撃回数+1

Lv10

[エレメンタルチャージ]
チャージ1回あたりダメージ+5%・攻撃力+12に増加
[各種チャージスキル]
最大ターゲット数+2、攻撃回数+2
[ブレスト]
攻撃回数+2

Lv12

[エレメンタルチャージ]
チャージ1回あたりダメージ+5%・攻撃力+12に増加
[各種チャージスキル]
最大ターゲット数+3、攻撃回数+2
[ブレスト]
攻撃回数+2

 

セングチュアリ

画像

解説

巨大な槌を振り下ろし、画面内にいる敵最大15体の敵を攻撃する攻撃スキル。
広範囲の敵をまとめて攻撃できるので敵を多く巻き込める場所で使うといいでしょう。

Lv1

ダメージ425%の7回攻撃、再使用待機時間30秒

Lv10

ダメージ470%の7回攻撃、再使用待機時間25秒

Lv20

ダメージ520%の7回攻撃、再使用待機時間20秒

Lv30

ダメージ570%の7回攻撃、再使用待機時間15秒

Lv32

ダメージ580%の7回攻撃、再使用待機時間14秒

 

マジッククラッシュ

画像

解説

敵の能力上昇効果を解除し、その後一定時間能力上昇を使えなくする補助スキル。
物理攻撃力アップ、物理防御力アップなどこちらの被ダメが大きくなったり
敵に与えるダメージが小さくなるような厄介なスキルを解除・封印することができます。
また、物理無効化、魔法無効化、反射を解除することはできませんが、
物理無効化等をかける前なら封印することが可能です。
さらに効果中は敵の回復スキルも無効化することができます。
ただ、一度マジッククラッシュをかけると、かけた時点から80秒経過するまで
職業を問わずマジッククラッシュが効かなくなるので注意しましょう。
このスキルはコンバットオーダーでもマスターレベルを突破しません。

Lv1

28%の確率で能力上昇効果を解除、成功時10秒間能力上昇効果を封印、待機時間60秒

Lv5

60%の確率で能力上昇効果を解除、成功時14秒間能力上昇効果を封印、待機時間60秒

Lv10

100%の確率で能力上昇効果を解除、成功時22秒間能力上昇効果を封印、待機時間60秒

 

エレメンタルフォース

画像

解説

一定時間与えるダメージを増やす補助スキル。
また、それとは別にフレイム、ブリザード、ライトニングチャージの威力を大幅に上げるパッシブスキル的な効果もあります。
このスキルがLv32になればチャージスキルの威力はフレイム・ブリザード>ライトニング>ディバインという構図ですが、
ボスダメージ・ダメージの合計が127%ほどであればライトニングチャージが単体で上回ります。
雑魚敵、ボス戦共に役立つスキルと言えるでしょう。

Lv1

スキル使用時:ダメージ+1%、継続時間113秒
パッシブ効果:フレイム、ブリザード、ライトニングチャージのダメージ+123%

Lv10

スキル使用時:ダメージ+10%、継続時間140秒
パッシブ効果:フレイム、ブリザード、ライトニングチャージのダメージ+150%

Lv20

スキル使用時:ダメージ+20%、継続時間170秒
パッシブ効果:フレイム、ブリザード、ライトニングチャージのダメージ+180%

Lv30

スキル使用時:ダメージ+30%、継続時間200秒
パッシブ効果:フレイム、ブリザード、ライトニングチャージのダメージ+210%

Lv32

スキル使用時:ダメージ+32%、継続時間206秒
パッシブ効果:フレイム、ブリザード、ライトニングチャージのダメージ+216%

 

ガーディアンスピリット

画像

解説

近くの墓を落としたグループメンバーを1人復活させる回復スキル。
復活した後は自分と復活したグループメンバーが一定時間無敵状態になります。
ボスマップなど通常墓を落とすと戻ってこれないマップにおいて、
味方を戦線に復帰させることができます。

Lv1

MP145消費、一番近いグループメンバー復活、復活後5秒間無敵、待機時間1000秒

Lv10

MP100消費、一番近いグループメンバー復活、復活後7秒間無敵、待機時間800秒

Lv20

MP50消費、一番近いグループメンバー復活、復活後10秒間無敵、待機時間600秒

Lv22

MP40消費、一番近いグループメンバー復活、復活後10秒間無敵、待機時間560秒

 

メイプルヒーロー

画像

解説

「装備補正を抜かした素のステータス×スキル%」分
自分とグループメンバーのステータスを上昇させる補助スキル。
素のSTRが高いほどお手軽に攻撃力を上げることができます。

Lv1

全ステータス+1%、継続時間30秒

Lv9

全ステータス+5%、継続時間270秒

Lv19

全ステータス+10%、継続時間570秒

Lv29

全ステータス+15%、継続時間870秒

Lv31

全ステータス+16%、継続時間930秒

 

ヒーローインテンション

画像

解説

気絶以外の状態異常を解除する回復スキル。
使用時の隙はほぼなく、使用後すぐに次の行動に移ることができます。
スキルレベルが上がるごとに待機時間が短くなります。

Lv1

再使用待機時間600秒

Lv5

再使用待機時間360秒

Lv7

再使用待機時間240秒

 

スタンス

画像

解説

ノックバック無効化の確率を
増加させるパッシブスキル。
ウォーリアマスタリーの効果と重複します。
主にボス戦などで動きを
妨げられたくない場合に有効です。
このスキルはコンバットオーダーでも
マスターレベルを突破しません。

Lv1

スタンス確率+2%

Lv10

スタンス確率+20%

Lv20

スタンス確率+40%

Lv30

スタンス確率+60%

 

パラディンエキスパート

画像

解説

熟練度をさらに上昇させ、加えて防御力と
クリティカルダメージも増やすパッシブスキル。
熟練度上昇量はマスタリーを上書きします。
また、片手武器を装備している場合は
熟練度上昇量が増加します。
さらに剣と鈍器どちらを装備しているかで
それぞれ別の効果を追加で得られます。
ダメージのバラつきをさらに安定させてくれるので
総合的なダメージが上昇します。
4次転職後優先して振るべきスキルでしょう。

条件

ウェポンマスタリーLv10

Lv1

剣・鈍器の熟練度+56%、防御力+110、
クリティカルダメージ+1%
片手武器の場合さらに熟練度+3%、
剣:クリティカルダメージ+5%
鈍器:クリティカルダメージ+3%、防御率無視+10%

Lv10

剣・鈍器の熟練度+60%、防御力+200、
クリティカルダメージ+3%
片手武器の場合さらに熟練度+3%、
剣:クリティカルダメージ+5%
鈍器:クリティカルダメージ+3%、防御率無視+10%

Lv20

剣・鈍器の熟練度+65%、防御力+300、
クリティカルダメージ+5%
片手武器の場合さらに熟練度+3%、
剣:クリティカルダメージ+5%
鈍器:クリティカルダメージ+3%、防御率無視+10%

Lv30

剣・鈍器の熟練度+70%、防御力+400、
クリティカルダメージ+8%
片手武器の場合さらに熟練度+3%、
剣:クリティカルダメージ+5%
鈍器:クリティカルダメージ+3%、防御率無視+10%

Lv32

剣・鈍器の熟練度+71%、防御力+420、
クリティカルダメージ+8%
片手武器の場合さらに熟練度+3%、
剣:クリティカルダメージ+5%
鈍器:クリティカルダメージ+3%、防御率無視+10%

 


inserted by FC2 system