スキル解説:カンナ1次編

 

ここではカンナ1次時代のスキルについて説明します。

 


 

紫扇仰波

画像

解説

前方の敵最大3体を攻撃する攻撃スキル。
スキルを設定したキーを連打することで3段までの連続攻撃となりますが、段階によって威力の違いはありません。
カンナの攻撃スキルの中で唯一霊力を消費せず、空中でも発動できるようになっています。
キーを押しっぱなしにすると1〜3段目を自動的に繰り返します。
カンナの基本となるスキルと言えるでしょう。

Lv1

ダメージ81%の2回攻撃

Lv10

ダメージ90%の2回攻撃

Lv20

ダメージ100%の2回攻撃

 

近う寄れ

画像

解説

霊力を消費して幼い鬼夜叉を召喚し、前方の敵最大6体を自分の元へ引き寄せる攻撃スキル。引き寄せる効果はボスにも有効です。
連発はできず、一度使用すると約1秒間の待機時間が発生します。
鬼夜叉はある程度地形に沿った位置に出現し、鬼夜叉の出現位置に高低差があると一見当たらないように見えますが
見た目に関わらず平坦な道に出現した場合と同じ範囲になるので問題ありません。
霊力消費量が少なく、攻撃範囲も広いためコストパフォーマンスに優れた攻撃スキルと言えるでしょう。

Lv1

霊力15消費、ダメージ71%の4回攻撃

Lv10

霊力15消費、ダメージ80%の4回攻撃

Lv20

霊力15消費、ダメージ90%の4回攻撃

 

地脈転移

画像

解説

地脈を通り一定距離を瞬間移動する移動スキル。
このスキルを発動する時に方向キーを入力していたかどうかで移動方法が変化します。
方向キーを入力していた場合は入力した方向への瞬間移動となり、
移動の経路上に居る敵最大15体に気絶効果のある攻撃を行います。
左右よりも上下の移動可能距離が広いため、高い段差の上にも上ることができます。
また、霊力消費系スキルの硬直中にも発動できるため、
地上でしか発動できない攻撃スキルの隙を埋めることができます。
ただし、紫扇仰波の硬直中に発動することはできません。
方向キーを入力していなかった場合はマップ内のランダムな位置に瞬間移動します。
うまく活用することで移動にかかる時間を短縮できますが、
方向キーの入力が遅れるとランダム移動に化けてしまうことがあるので操作には注意しましょう。

Lv1

霊力5消費、指定移動時左右260、上下345ピクセル瞬間移動、ダメージ39%、6%の確率で2秒気絶

Lv5

霊力5消費、指定移動時左右300、上下525ピクセル瞬間移動、ダメージ55%、30%の確率で2秒気絶

Lv10

霊力5消費、指定移動時左右350、上下750ピクセル瞬間移動、ダメージ75%、60%の確率で3秒気絶

Lv15

霊力5消費、指定移動時左右400、上下975ピクセル瞬間移動、ダメージ95%、90%の確率で4秒気絶

 

陰陽道

画像

解説

永久的にINTとLUKを上昇させるパッシブスキル。
手軽に攻撃力を上げることができます。

Lv1

INT+3、LUK+3

Lv5

INT+15、LUK+15

Lv10

INT+30、LUK+30

 

ハクの気持ち

画像

解説

移動速度を上げるパッシブスキル。
ほんの少し機動力が上がります。

Lv1

移動速度+5

 


inserted by FC2 system