職業紹介:エヴァン編

 

ここでは新規作成する人に向け、エヴァン系列の特徴など基本的な紹介をします。

 


基本事項

エヴァン
職業群 英雄
職業系統 魔法使い
ステータス メイン:INT サブ:LUK
武器 杖/棒
補助武器 文書or盾
転職推移
レジェンド→エヴァン1次→2次→3次→4次

 


基本システム

 

・ミル

エヴァンはパートナーであるドラゴンのミルを連れており、

ミルはプレイヤーの頭上を追従するように付いてきます。

ミルは攻撃スキルを指示するとしばらく攻撃を行い、

その間はエヴァン自身も自由に行動・攻撃することができます。

エヴァンとミルが分担して別の敵を攻撃したり、

逆に同じ敵を攻撃したりして戦闘を有利に進めるといいでしょう。

また、ミルは最初のうちは小さなドラゴンですが、

転職を重ねる毎に成長して大きくなっていきます。

エヴァンと共に成長する良きパートナーと言えるでしょう。

 

・融合スキル

ミルの攻撃スキルが発動している時にエヴァンの特定の攻撃スキルを使用すると

ミルがエヴァンの力を受けて強力な攻撃スキルに変化します。

組み合わせによって性能が変化し、狩り向き・ボス向きも分かれているので

必要に応じて発動する融合スキルを選ぶといいでしょう。

 


特徴

 

・攻撃スキルを使い分ける魔法使い

エヴァン自身の攻撃スキル、ミルの攻撃スキル、融合スキルと、

エヴァンは多彩な攻撃スキルを使用することができます。

融合スキルで狩り向きなのがスイフトオブウィンド、ダイブオブアース、ブレスオブアースで、

ボス向きなのがスイフトオブサンダー、ダイブオブサンダー、ブレスオブウィンドです。

待機時間のあるミルの攻撃スキルを用途に応じて使い分けるのが重要と言えるかと。

 


闇属性

 

エヴァンは複数の属性攻撃を持っていますが、

その中でも比較的珍しい闇属性の攻撃スキルを持っています。

ただ闇属性を弱点とする敵はかなり少なめで、

むしろ闇属性に耐性を持っている敵の方が多いと言えます。

そもそも闇属性のスキルが1つしかないのでどうにも不遇な属性と言えるかもしれません。

 


inserted by FC2 system