スキル解説:エヴァン3次編

 

ここではエヴァンの3次スキルについて説明します。

 


 

サークルオブマナV

画像

解説

サークルオブマナを強化するパッシブスキル。
魔法弾が4発に増え、最大6体まで当たるようになります。

条件

サークルオブマナULv10

Lv1

ダメージ112%の4回攻撃

Lv10

ダメージ130%の4回攻撃

Lv20

ダメージ150%の4回攻撃

 

サークルオブサンダー

画像

解説

落雷を起こし周囲の敵最大8体を攻撃する攻撃スキル。
上方向の範囲がそれなりに広く、低い段差ならば2段まとめて攻撃できます。
周囲攻撃という性質上、テレポートで敵の群れに飛び込んで使うといいでしょう。

Lv1

ダメージ116%の5回攻撃・雷属性

Lv5

ダメージ140%の5回攻撃・雷属性

Lv10

ダメージ170%の5回攻撃・雷属性

 

ドラゴンダイブ

画像

解説

[ミルスキル]
ミルが地面に衝突して連続で衝撃波を起こし、周囲の敵最大6体を連続攻撃する攻撃スキル。
また、それとは別に下位スキルを強化するパッシブスキル的な効果もあります。
一度発動するとミルはしばらく攻撃し続けるのでその間にエヴァンの攻撃スキルでダメージを稼ぐといいでしょう。

Lv1

[スキル使用時]
ダメージ111%の3回攻撃・3.5秒持続、待機時間8秒
[パッシブ効果]
サークルオブウィンドのダメージ+93%
ドラゴンスイフトのダメージ+31%
スイフトオブウィンドのダメージ+21%
スイフトオブサンダーのダメージ+61%

Lv10

[スキル使用時]
ダメージ120%の3回攻撃・3.5秒持続、待機時間8秒
[パッシブ効果]
サークルオブウィンドのダメージ+120%
ドラゴンスイフトのダメージ+40%
スイフトオブウィンドのダメージ+25%
スイフトオブサンダーのダメージ+70%

Lv20

[スキル使用時]
ダメージ130%の3回攻撃・3.5秒持続、待機時間8秒
[パッシブ効果]
サークルオブウィンドのダメージ+150%
ドラゴンスイフトのダメージ+50%
スイフトオブウィンドのダメージ+30%
スイフトオブサンダーのダメージ+80%

 

ダイブ-戻ってきて!

画像

解説

ドラゴンダイブ、ダイブオブサンダー、ダイブオブアース発動中のミルを呼び戻すと発動する補助スキル。
呼び戻したミルが自分と周囲のグループメンバーの攻撃速度を上昇させます。
主にボス戦等のダメージアップに使えるかと。
このスキルはドラゴンダイブと連動しており、ドラゴンダイブのレベルを上げるとこのスキルのレベルも上がります。

Lv1

41秒間自分とグループメンバーの攻撃速度1段階上昇

Lv10

50秒間自分とグループメンバーの攻撃速度1段階上昇

Lv20

60秒間自分とグループメンバーの攻撃速度1段階上昇

 

ダイブオブサンダー

画像

解説

[融合スキル:ドラゴンダイブ+サークルオブサンダー]
ミルが地を這う雷球を連続発射する攻撃スキル。
ドラゴンダイブ発動中にサークルオブサンダーを使用するとミルがドラゴンダイブをやめてこのスキルを発動します。
雷球は地面に沿って左と右に分かれて移動し、触れた敵単体にダメージを与えます。
壁に当たった場合は移動方向が反転し、敵に触れるか一定時間経過すると消滅します。
壁際で使えば雷球が一方向に集中し、巨大な敵に密着して使えば全弾命中するので
使用する位置によっては狩りだけでなくボスへのダメージ源としても使えるでしょう。
このスキルはドラゴンダイブと連動しており、ドラゴンダイブのレベルを上げるとこのスキルのレベルも上がります。

Lv1

ダメージ116%・雷属性の雷球2個発射・4秒持続

Lv10

ダメージ125%・雷属性の雷球3個発射・4秒持続

Lv20

ダメージ135%・雷属性の雷球4個発射・4秒持続

 

スイフトオブサンダー

画像

解説

[融合スキル:ドラゴンスイフト+サークルオブサンダー]
ミルが雷の魔法陣の中で五芒星を描くように突進する攻撃スキル。
ドラゴンスイフト発動中にサークルオブサンダーを使用するとミルがドラゴンスイフトをやめてこのスキルを発動します。
ミルが星の5つの点に到達する度に攻撃判定が発生するので計5回の連続攻撃となります。
範囲は狭いですが威力が高いのでボス向きの攻撃と言えるかと。
このスキルはドラゴンスイフトと連動しており、ドラゴンスイフトのレベルを上げるとこのスキルのレベルも上がります。

Lv1

ダメージ116%の6回攻撃・雷属性・5回行動

Lv10

ダメージ125%の6回攻撃・雷属性・5回行動

Lv20

ダメージ135%の6回攻撃・雷属性・5回行動

 

エレメンタルリセット

画像

解説

一定時間全ての攻撃スキルの属性を減少させる補助スキル。
また、それとは別に最終ダメージを上げるパッシブスキル的な効果もあります。
属性を減らすことで属性攻撃に耐性を持つ敵や無属性耐性を持つ敵にも
ダメージを通すことができるようになります。
ただし、弱点を持っている場合は逆にダメージが減ってしまうので
敵の属性抵抗は予め調べておくといいでしょう。

Lv1

スキル使用時:攻撃属性4%減少、継続時間115秒
パッシブ効果:最終ダメージ2%増加

Lv5

スキル使用時:攻撃属性6%減少、継続時間135秒
パッシブ効果:最終ダメージ6%増加

Lv10

スキル使用時:攻撃属性8%減少、継続時間160秒
パッシブ効果:最終ダメージ11%増加

Lv14

スキル使用時:攻撃属性10%減少、継続時間180秒
パッシブ効果:最終ダメージ15%増加

 

魔法残骸

画像

解説

融合スキルで攻撃した際に魔力の残骸を残すようになり、
その残骸を敵に飛ばす攻撃スキル。
このスキルを習得後に融合スキルで攻撃すると確率で残骸が残り、
その状態でこのスキルを発動すると
残骸で周囲の敵を攻撃することができます。
このスキルは他のスキルの動作中にも使用することができます。
敵が多いとダメージがバラけて大した威力には
ならないのでボス向きのスキルと言えるかと。
残骸は使用するか時間経過で消滅します。

Lv1

スキル使用時:残骸1個あたりダメージ34%
         使用する残骸5個あたりダメージ+13%
パッシブ効果:融合スキル命中時6%の確率で残骸発生、最大15個

Lv5

スキル使用時:残骸1個あたりダメージ50%
         使用する残骸5個あたりダメージ+25%
パッシブ効果:融合スキル命中時10%の確率で残骸発生、最大15個

Lv10

スキル使用時:残骸1個あたりダメージ70%
         使用する残骸5個あたりダメージ+40%
パッシブ効果:融合スキル命中時15%の確率で残骸発生、最大15個

 

クリティカルマジック

画像

解説

クリティカル発動率とクリティカルダメージを
上昇させるパッシブスキル。
手軽に攻撃力を底上げすることができます。

Lv1

クリティカル発動率+12%、
クリティカルダメージ+3%

Lv5

クリティカル発動率+20%、
クリティカルダメージ+5%

Lv10

クリティカル発動率+30%、
クリティカルダメージ+8%

 

マジックレジスタンス

画像

解説

耐性上げるパッシブスキル。
状態異常と魔法攻撃に強くなります。

Lv1

状態異常耐性+11、属性耐性+7%

Lv5

状態異常耐性+15、属性耐性+15%

Lv10

状態異常耐性+20、属性耐性+25%

 

マジックアンプ

画像

解説

攻撃スキルのMP消費が増える代わりに
威力を上げるパッシブスキル。
MP回復薬の消費が多くなるものの攻撃力が
大きく上がるので必須と言えるスキルでしょう。

Lv1

消費MP112%に増加、最終ダメージ6%増加

Lv5

消費MP120%に増加、最終ダメージ10%増加

Lv10

消費MP130%に増加、最終ダメージ15%増加

 

ドラゴンポテンシャル

画像

解説

防御率無視の値を上げるパッシブスキル。
防御率の高い敵にダメージを通しやすくなります。

Lv1

防御率無視1%増加

Lv10

防御率無視10%増加

Lv20

防御率無視20%増加

 


inserted by FC2 system