職業紹介:ダークナイト編

 

ここでは新規作成する人に向け、ダークナイト系列の特徴など基本的な紹介をします。

 


基本事項

ダークナイト
職業群 冒険者
職業系統 戦士
ステータス メイン:STR サブ:DEX
武器 鉾/槍
補助武器 チェーン/エンブレム
転職推移 初心者→ファイター→スピアマン→バーサーカー→ダークナイト

 


基本システム

 

・ダークスピリット

ダークナイト系列の職業は召喚獣としてダークスピリットを呼び出すことができます。

ダークスピリットは定期的に召喚者のHPを回復してくれますが、

上位スキルを修得することで攻撃命令を出したり能力アップ効果をかけるようになったりと

戦闘において重要な役割を果たすようになります。

 

・グングニルディセント

4次職であるダークナイトのスキル、グングニルディセントは強力な単体攻撃ですが、

一度発動させると最短で8秒間再発動することができません。

なので普通であればもう1つの攻撃スキルであるダークインパラを撃ちつつ

合間にグングニルディセントを挟むという戦い方になります。

 

しかし、サクリファイス、もしくはリインカーネーションの復活効果が発動している間は

グングニルディセントを連発することができるようになります。

対ボスの戦闘であればサクリファイスとリインカーネーションの使い方が鍵になるでしょう。

 


特徴

 

・死をものともしない戦士

ダークナイトの特徴として挙げられるのが優れた自己回復能力です。

2次スキル:ダークスピリットによる回復効果、

3次スキル:ロードオブダークネスによる与えたダメージをHPに転換する効果、

4次スキル:ダークスピリットリベンジによる与えたダメージをHPに転換する効果

ハイパースキル:ダークサーストによる攻撃時にHPを回復する効果、

という風に戦いながらHPを回復する手段に長けています。

これにより攻撃してさえすればHPを維持することが容易となっているわけです。

 

さらに特筆すべき点として4次スキル:リインカーネーションの効果で

HPが0になっても一度だけその場で復活することができます。

復活後は短時間無敵状態となって戦闘力が上がり、グングニルディセントを連発できるようになります。

また、本来であればダメージが通らない物理無効化や反射を

貫通してダメージを与えることができるため、

あえて死亡してリインカーネーションの発動を狙うという戦術を取ることもできます。

 

そうそう死ぬことはないタフさを持ち、

死しても尚蘇り、戦いに身を投じる不死の戦士と言えるでしょう。

 


装備の選択

 

ダークナイトの武器は鉾と槍の2種から選ぶことができます。

鉾はレベルの低い物は攻撃速度が「やや遅い」になっている物が多く、

イベントで入手できるタイプの特殊な物でなければ

槍に比べて攻撃力と攻撃速度が吊り合わないと言えます。

しかし、高レベルの物になると攻撃力が槍に比べて低くなる代わりに

攻撃速度が「やや早い」になるという特徴があります。

 

槍の場合は攻撃速度が一貫して「普通」でほぼ安定しており

低レベルから高レベルまで同じ使い勝手で使用することができます。

さらに、ウェポンマスタリーの効果で与えるダメージが5%上がり、

加えて攻撃速度も1段階上がるので高レベルの鉾と同等の攻撃速度になってしまいます。

よほど鉾の見た目にこだわりがあるのでなければ鉾を使う意味はほぼないと言えるでしょう。

 


inserted by FC2 system