スキル解説:デーモンスレイヤー職業特性編

 

ここではデーモンスレイヤーの職業特性スキルについて説明します。

 


 

デーモンジャンプ

画像

解説

魔族の羽を利用した移動スキル。空中でコマンドを入力することで3種類の移動スキルを発動できます。
ハイジャンプは文字通り上方向に高く飛び上がることができ、通常では届かない高さの足場に乗ることができます。
発動タイミングによって上に飛ぶ高さが変化します。
ダブルジャンプは通常のジャンプでは届かないがハイジャンプでは飛びすぎる、という高さの足場に乗るのに役立ちます。
グライドは横方向に高速で滑空することができ、横方向へ移動する際にかなり役立ちます。
グライドを発動する場合、ジャンプから発動する場合はジャンプ後、1度離してからジャンプキーを押しっぱなしにするだけでいいですが、
ジャンプせずに段差から降りる時や、ハイジャンプの後、もしくはグライドを1度解除した後に発動したい場合は
ジャンプキーを2回押し、2回目の時にジャンプキーを押しっぱなしにする必要があります。

Lv1

ハイジャンプ:ジャンプ中に↑>↑
ダブルジャンプ:ジャンプ中に→>→もしくは←>←
グライド:空中でジャンプキー長押し

 

デーモンフューリー

画像

解説

<リンクスキル>
ボスモンスターを攻撃する際のダメージを上昇させ、
デーモンスラッシュを当てた際の
フォース吸収量を増加させるパッシブスキル。
ボスモンスターにデーモンスラッシュを当てると
通常よりもフォース吸収量の多い
中心が黒いフォースになります。
これにより、単体のボスでも
フォースを消費するスキルを発動しやすくなります。
このスキルはキャラクターのレベルが70以上になると
同IDのキャラクター1人に伝授することができます。
フォースは関係無いのでボスモンスター攻撃時の
ダメージ上昇のみが適用されます。
スキルを伝授するキャラクターは
1日1回のみ変更可能です。

条件

リンク条件:Lv70以上 成長条件:Lv120、210到達

Lv1

ボス攻撃時ダメージ+10%、
通常より吸収量が+6された黒いフォース発生

Lv2

ボス攻撃時ダメージ+15%、
通常より吸収量が+6された黒いフォース発生

Lv3

ボス攻撃時ダメージ+20%、
通常より吸収量が+6された黒いフォース発生

 

デモニック(赤)

画像

解説

最初から性向システムの意志とカリスマ
20レベル分の経験値を獲得し、
100%の確率でノックバックしないようになる
パッシブスキル。
1次職の時点でHP、状態異常耐性、防御率無視、
デスペナルティ減少効果がある程度付き、
一切ノックバックしないという
反則気味の効果を持ちます。

Lv1

意志・カリスマ+20レベル、スタンス確率+100%

 

デスカース

画像

解説

攻撃時に確率でダメージが
増加するようになるパッシブスキル。
ダメージ増加が発動した場合はHPが回復します。
また、それとは別にモンスターを討伐時、
フォースを2吸収することができます。

Lv1

攻撃時1%の確率でダメージ100%増加、
効果発動時最大HPの5%分HP回復、
モンスター討伐時フォース2吸収

 

デビルウィング

画像

解説

デーモンスレイヤー用のライディングスキル。
スキルを発動すると羽を羽ばたかせてライディング状態になります。
初期状態の赤い羽では移動150ですが、
4次転職をして紫の羽になると移動190になります。
ただ、地上ではグライドの方が早いので、
水中マップを移動する時くらいしか使いどころはないかもしれません。

習得

初期状態で習得済み

変化条件

4次転職をすること

赤羽

移動速度150、ジャンプ力120

紫羽

移動速度190、ジャンプ力120

 


inserted by FC2 system