職業紹介:キャプテン編

 

ここでは新規作成する人に向け、キャプテン系列の特徴など基本的な紹介をします。

 


基本事項

キャプテン
職業群 冒険者
職業系統 海賊
ステータス メイン:DEX サブ:STR
武器
補助武器 照準器/エンブレム
転職推移 初心者→海賊→ガンスリンガー→ヴァイキング→キャプテン

 


基本システム

 

・サモンクルー

キャプテン系列の職業はノーチラス号の船員4人をランダムで呼び出すことができます。

呼び出された船員は敵を発見すると接近して積極的に攻撃してくれます。

ムラトは近距離で爪攻撃をし、ヴァレリーは遠距離から銃撃をして最も攻撃力が高く、

ジャックは密着しないと攻撃できませんが攻撃頻度が高く、ストナーは中距離から爆弾を投げて攻撃します。

上位スキルのアクセンブルクルーを習得すると一度に2人呼び出せるようになり、

さらにクルーコマンダーシップを習得すると呼び出された船員に応じて

個別の能力アップ効果を得られるようになります。

船員を呼び出しておけば大きな戦力アップになるかと。

 

・クイックドロー

4次スキルのクイックドローを習得すると、

敵に攻撃を当てた際に低確率でクイックドローを発動できる状態になり、

クイックドローを発動すると次の攻撃のダメージが1回だけ大きく上昇します。

この効果は高威力攻撃のヘッドショットと相性が良く、

ボスが相手ならば普段は攻撃頻度の高いラピッドファイアで攻撃し、

クイックドローが発動できるようになったら発動してヘッドショットを撃つ、

というサイクルが有効になっています。

 


特徴

 

・対単体、対複数それぞれ2種類ずつ攻撃手段を持つ海賊

キャプテンは4次職において対単体にはラピッドファイアとヘッドショットがあり、

対複数にはファシリティレイドとバトルシップボンバーがある、

という風にそれぞれ2種類の攻撃スキルが存在します。

対単体は前述のようにクイックドローを絡めたサイクルで2つのスキルを用います。

対複数では動作は遅いもののそれなりに範囲があり威力の高いファシリティレイド、

範囲と威力は低めですが攻撃頻度が高く瞬時に遠距離を攻撃できるバトルシップボンバー、

この2つのスキルを状況に応じて使い分けることになります。

ファシリティレイドは安定した性能ですがバトルシップボンバーは地形に影響される性質上、

思わぬ位置から敵を攻撃できたりするので狩場に応じて色々試してみるといいでしょう。

 


ブレットの選択

 

キャプテンが攻撃するのになくてはならないブレットですが、

長く狩りを行うならば複数所持していなければなりません。

雑貨屋で販売しているブレットは最も攻撃力が低く、

充填数も少ないので優秀なブレットが欲しいところです。

ならばどこで手に入れるかというと主に敵からドロップを狙うことになります。

基本的に性能のいいブレットはレベル制限があり、ドロップもレベルに見合った敵なので、

育成しながらブレットのドロップを狙い、性能のいい物に順当に入れ替えていくことになるかと。

他にレベルの高いキャラが居てブレットのドロップ・購入ができるのであれば予め準備しておくのも手です。

 

現状最も性能の高いブレットはアーマーピアシングブレットとジャイアントブレットです。

アーマーピアシングブレットは低レベルから使えるものの、入手難度がかなり高いです。

ジャイアントブレットはアイテム製作で作成する物ですが、ボスのクロスからドロップを狙うこともできます。

これらを入手できるのであれば相応の強さを得ることができるでしょう。

高位のブレットは充填数が多いので1セットや2セット程度でも十分実用できるのが強みと言えるかと。

 


inserted by FC2 system